タシロセイジのツーリングのライディングテクニック レビュー

タシロセイジのツーリングのライディングテクニックをレビュしてわかったこと

ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法

 

ツーリングライダーズ代表 タシロセイジ監修のツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法〜ワインディング編〜はどうなんだろう。
中年ライダーの私が実際のところをレビューします。

 

●右コーナーを克服したい
●下りコーナーを恐怖なく、平常心で走りたい
●マスツーリングのワインディングで仲間についていけず、足手まといになっている
●最新スポーツバイクに乗っていても、ワインディングを楽しめない
●重い大型バイクだから上手くは走れないのは仕方ないと、バイクのせいにしている
●若い頃は走れたはずのワインディングが、上手く走れない
●ワインディング転んでから、恐怖心でトラウマになっている
●市販のライディング本を読んだりしても、レベルが高すぎて真似できそうもない

 

など、このようなことで困っていませんか?
ですが、年齢や性別、体格、体力に関係なくワインディングテクニックが上達し、風と友達になれたらいいと思いませんか。

 

⇒ ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法〜ワインディング編〜の公式ページはこちら

 

 

ツーリングでのワインディングが上手く走れない

初めまして、岡山に住んでいる健一と言います。年齢は54歳です。
最近は私が住んでいる岡山市で街を走るオートバイを見てみると、中年ライダーを目にすることも多くなりました。
そういう私も50歳過ぎてから再びライダーとして復活しましたが、以前同じようなことで悩んでいたんです。

 

健一

 

私が若いころの30年前くらいは、オートバイは若者の乗り物という認識が強くて、しかも、どちらかというとアウトロー的なニュアンスで見られる傾向が多かったように思います。
私も働きだしてから「オートバイは卒業」もう乗っている歳じゃないと、2輪から4輪に移行したんです。

 

 

ですが、現在は、立派な社会人にオートバイを愛用する人が増えたことで、日本もオートバイに対する偏見が少なくなってきて、昔よりはライダーの声が通りやすくなった気がします。

 

 

そんなライダーとしての私の悩みは、ツーリングでのワインディングでした。若い頃は今より峠の下りのコーナーなどで恐怖心をそれほど感じなかったんですが、今は鷲羽山にツーリングに行っても毎回ひやひやして楽しめなくなってきたんです。

 

 

オーバーランなどが頭をよぎってコーナリングがギクシャクして仲間にもついていけない(>_<)
この歳になって思うのは、バイクに乗ることはとても楽しいけれど、侮れない危険性を持っ乗り物であることを無視できないということ改めて気づかされました。

 

 

そんな時に出会ったのがタシロセイジさんのツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法〜ワインディング編でした。
今の私が抱えていた悩みの解消のきっかけなったので、もし、あなたが私と同じような悩みを持っているようならきっと解決に繋がると思います。

 

ツーリングでのワインディングテクニックが上達できる理由

何故なら、このタシロセイジさんのツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法【ワインディング編】では、理論的で安全に公道を楽しく走る為のDVDライディングマニュアルになっているからです。

 

 

私のようなしばらくバイクに乗っていなかった人から、乗り始めのライダーであっても、コーナーへの進入には、恐怖感や違和感などを感じると思います。

 

 

若い頃は根性や精神力で克服しようと勢いだけでやってしまうこともありましたが、ある程度年齢をとれば責任も大きくなり無茶はできません。それに、本来は正しい知識と練習で乗り越えるものです。
このDVD教材では、どうやって公道のワインディングを習得すればいいか、街乗りでの練習方法なども紹介してあります。

 

 

私も以前に比べて確実にバイクをコントロールできるようになり、練習はウソをつきませんでした。

 

 

また、この教材には『購入者限定ツーリング』に参加出来るのて、直接指導も受けられ、私だけじゃなく既に多くの方が公道でのライディングが上達し不安や恐怖から解放されて、安全で楽しいバイクライフを手に入れられています。

 

ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法【ワインディング編】とは?

ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法DVD

 

この教材はバイク歴1年未満の若者から、若い頃に乗れなかった、あるいは一時期やめていた人でも、ツーリングでの公道ワインディングをいつまでも安全で、もっと楽しめ快適にするためのライディング習得プログラム(DVD2枚組)になっています。

 

 

DVDでのふんだんな車載映像でのワインディングでの正しいコーナリング等のテクニックはちろん、精神面のコントロール、体重移動やブレーキング、コース取り等、バイクの基本的な性質や特性もわかりやすく解説してあります。

 

 

いい加減な気持ちや態度でバイクに乗ると転倒したり、対向車と事故を引き起こしたりするので、常に安全でリスクの少ない走りを心掛けるためにも、知っておいて損はない、むしろライダーなら絶対知っておきたい公道ワインディングのノウハウが満載のDVDマニュアルです。

 

監修者 タシロセイジさんのプロフィール

タシロセイジ

 

●全国に2800名を超えるライダーコミュニティ“ツーリングライダーズ”代表
全米100万人にライダーが認めたライデイングメゾット&トレーニングプログラム『ライド・ライク・ア・プロ』公認インストラクターも務め、ハーレー専門誌VIRGIN HARLEY (バージンハーレー)にてライディング法を連載している。

 

千葉県在住、バイク歴25年以上

10代で二輪免許取得、20才の時当時の限定解除試験(大型二輪)に8回目の挑戦で合格、 以来、大型オンロードバイクを乗り継ぐ
月1、2度のツーリングで毎年全国行脚を敢行!
日本全国のメンバーと北海道から九州まで走り回る
全国ツーリングの傍ら、関東、中部、関西地区で、ライディングスクールも開催
(引用元:ツーリングで一目置かれるライテク法@)

 

多くのライダー、DVDマニュアル購入メンバーとのツーリングや1-Dayレッスン会を日本全国で開催しながら、ライブの場を通じてライディングの楽しさと技術向上、いつまでも安全で幸せなバイクライフを送るお手伝いをされ、すでに多くの方から好評のようです。

 

ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法の特徴

ツーリングでのワインディングは一般道ですから、サーキットコースとは違い多くの危険があります。
公道でのワインディング特有の走り方や、その安全な楽しみ方については、教習所などでは教えてもらうことは出来ません。

 

 

ですが、このDVDマニュアルは、一般ライダーの技量、目線レベルで、安全な走りを前提にしてあり、多くのライダーが苦手にしているワインディングのライディングを楽しく、快適に楽しく走ることをコンセプトに作られてあります。

 

<3大特徴>
@安全なツーリングを楽しむ公道特有のライディングが身につけられる
A年齢、性別、体格、車種など関係なく効果のある内容
Bオンラインサポート、ツーリングやレッスン会に参加できる特典付き

 

メルマガやメールによるオンラインサポート、ツーリングやレッスン会に参加できるライブサポート、返金保証は、一般の教材には絶対にない特徴です。

 

 

特に公道でのワインディングでは、中低速コーナーが連続しますから、アクセル操作は繊細さが求められ難しいと思うので、リヤブレーキをアクセル代わりに使う方法など、そのあたりのライディングテクニックはしっかりマスターしておきたいですね。

 

 

そういった意味でも、この教材のDVDマニュアルと特典サポートで、公道ワインディング特有のリスクの少ない安全な走り方を身につければ、何歳になっても性別に関係なくツーリングを楽しめるようになれるでしょう。

 

ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法の内容紹介

1-Dayレッスン会

 

特に私が気になった一目置かれるライディングテクニック習得法〜ワインディング編の内容をピックアップしますね。

 

<教材内容>
【DVD全2巻セット】(DISC1、DISC2)総収録時間:90分
DVDマニュアルは再生動画やスロー動画、静止画像、更に字幕と補助線をふんだんに使い、よりわかりやすく解説してあります。
価格:16,800円(税込・送料別途)
マニュアルをお申込みいただきますと、10日以内にお届けします。

 

●9割のライダーが勘違いしている!?
バイクを傾けなくてもよく曲がり、そして転ばない
“正しいコーナリングフォーム”とは?

 

●転倒の原因、あなたを転ばないライダーに変身させるために知っておくべきコーナリングの落とし穴とは?

 

●コーナリングをもっとシンプルに!
「ツーリングライダーズ」だけが声を大きく提唱している荷重感覚とは?

 

●あなたのブレーキングがこれで完成する!
車体とライダーの身体を安定させ、鼻歌交じりにフルブレーキングができる方法

 

●制動機能だけではなかった、驚くべきリヤブレーキの効果!
リヤブレーキだけで大型バイクのハイパワーを抑え込み、
ワインディングでも思いのままに操縦する方法

 

●セルフステアリングを勝手に切らせ、ぐんぐん曲がる!
コーナリングで簡単・一瞬で鋭角的に向きを変える、ある意外な操作とは?

 

●バイクの原理を利用して、その性能、機能を有効に引き出すフォームである正しいリーンウィズ”の定義とは?

 

●コーナリング中のミリ単位の繊細なアクセル操作を可能にする、誰でもできる簡単なアクセルグリップ操作方法

 

●セオリーだと思っていたライン取りは間違い?
公道ワインディングに適した、安全で“正しいライン取り”とは?

 

●失速することなく、グングン加速しながら曲がりこんだブラインドコーナーに切れ込んでいく方法

 

●コーナーの途中で加速できる!?中低速ワインディングで、きびきびとメリハリつけて走る方法

 

●対向車との接触の恐怖とおさらば!右コーナーで、絶対にセンターラインに近づかないための意外な極意

 

●大型バイクだって恐怖で固まらず、安定して下りコーナー進入する方法とは?

 

●リズミカルかつ豪快に、S字コーナーを征服する法

 

●へアピンコーナーをもっと小さく、さらにコンパクトに曲がる方法

 

●ワインディングの醍醐味!連続する中低速コーナーを右に左にフットワーク軽く切り返し、駆け抜ける方法

 

その他にも、まだまだあります。

 

⇒ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法〜ワインディング編の内容を今すぐを見てみる

 

ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法の口コミ

実際、タシロセイジさんのツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法〜ワインディング編をご購入された方からこのような喜びの声(口コミ)が届いています。

 

(Oさん 女性/バイク歴1年4カ月)
私は自分の走りに安全面で大きな不安を感じていました。
ツーリングのコースにはワインディングがありますから、ヒヤヒヤしながら不安を感じながら走るのは嫌だし、もっと楽しく走りたい」と思うようになり、前作のベーシック編に続いてワインディング編も迷わず購入させていただきました。
内容はレッスン会等で教えてもらったこともありましたが、DVD動画で繰り返し見るとイメージが掴みやすく全然違いますね。

 

特に視線や向き変えについては、車載カメラで向き換えポイントが示されており、とても理解しやすく、すぐにでもバイクに乗って試しに行きたくなります。
何より、私のような1年ちょっとバイク乗りでも、ハイレベルなことをしなければならないということも二ので、マニュアル通りにやれば出来そうなんです。

 

最近はネットでも検索すれば様々な情報をすぐに見ることが出来ますが、どのようにしたらワインディングを上達し、安全にツーリングをできるか悩んでおられる私のような初心者ライダーの方には、このDVDマニュアルと「ライブレッスンこそが安全にツーリングでのワアインディングテクニックの上達する一番の近道だと思います。

(Mさん 男性/バイク歴8年)
20年近くのブランク後、大型免許を取得したのが8年前です。ハーレーを2台乗り継いで、現在はBMWのR1200RTに乗り換えましたが、自分がいかにテクニックが無いかを思い知ることになりました。
低速時の取り回しや、Uターンの時などは、人に見せられない程ヨロヨロとしていました。
そんな時、ツーリングライダーズさんの第1弾「ライディングテクニック習得法」に出会い、これがすごく分かりやすくて、これまでより車体がひと回り小さくなったかのようにバイクのコントロールが楽になりました。
ところが、ツーリングで峠のワインディングに入るとギクシャクしていて、コーナリングのリズム感も悪く、ドキッとすることも多く楽しめません。

 

自己中のコーナリングフォーム、突っ込み過ぎブレーキングなど、危ないうえにそんなに速くもないライン取りなど、これまで自分では良いと思っていたライディングは間違いだらけでした。
ブレーキはバイクを止めるための機能としてしか使えてきておらず、コツを知って使うことで、バイクを自由にコントロールできるようになれることを実感することが出来ました。

 

私のような中高年のオジサンライダーにとっては、安全が第一で、そこそこ速く、そして何より楽しく走れるというのが僕にとっては一番なので、このDVDで繰り返し見て、ワインディングが上手い壮年ライダーを目指したいと思っています。
ツーリングライダーズさんに出会えて本当に良かったです。

 

ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法の欠点

ただ、口コミでも評判のいいツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法
にも悪いところはあります。
この教材の最大の欠点は、価格が16,800円(税込・別途送料)と高いことかもしれません。

 

 

しかし、このDVD教材は公道ワインディングのノウハウとして、サーキットでのライディング理論をそのまま持ってきたものや、中上級者向けの難しいものとは一線を画し、年齢、性別、体格、車種などど関係なく上達できるんです。

 

 

このマニュアルには、私を含め、これまでに多くのライダーの公道ワインディングでの恐怖や不安、問題を解決してくれた数えきれないノウハウが満載です。

 

 

公道ワインディング特有のライディングを身につけ、安全で怪我や事故をしないで本当のライディングの楽しさを感じたい方にとっては、実走行のスロー再生と、2つの車載映像を並べライン取りの違いなどもわかり、これほど理論的で安全に公道を楽しく走る為のわかりやすいマニュアルは、私が知る限り他にはありません。

 

 

いずれにしても、バイクに乗っていれば自然に慣れてはきますが、ライディングが上手くなることとは、全く別のことです。
教習所でも教えてくれないワインディングのライディングが、バイク歴だけで自然と上手く走れるようになることはないかと思います。

 

 

上手くワインディングを走れるようになる為には、そのためのノウハウを知ること、そして効果的な練習が不可欠だと、50歳すぎたこの歳になって実感しています。

 

まとめ(評価)

ツーリング

 

タシロセイジさんのツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法〜ワインディング編をまとめましたがいかがでしたか?

 

 

この教材は、多くのライダーが苦手とする公道でのワインディングの上達するためのポイントとコツが分かり、それをを押さえて、反復して練習を行うことで、効率よく年齢や性別に関係なく上達できるのが評価できる点かと思います。

 

 

また、このDVDマニュアルでは、ライディング上達のための3ステップとして、練習方法はもちろん、メルマガ・メールによるオンラインサポートや、ツーリング、レッスン会によるライブサポートの場を提供しており、教材を売って終わりではないのです。

 

 

したがって、このツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法〜ワインディング編の内容を実践することで得られるメリットとしては次のようなことが挙げられます。

 

●公道ワインディングによくある中低速コーナーの連続を思い通りに走る抜けられる
●ブレーキングでのオーバーランの恐怖がなくなり下りコーナーをスムーズに走れる
●右コーナーも難なく出来て、得意になれる
●公道ライディングに適した安全なライン取りが出来る
●あるライン取りをすれば、コーナリング中どんどん加速していくこともできる
●ヘアピンコーナーやUターンでも繊細なアクセル操作が可能になる
●重い大型バイクでも、自転車を扱うように瞬時にコーナリングの切り返しが出来る
●転倒や事故をする恐怖がなくなり、連休などでツーリングに出かける日が待ち遠しくなる
●季節や地域の環境を肌で感じられる
●ワインディングで遅れをとることがなくなり、仲間をあっと驚かせられる
●街乗りでの練習出来る方法もわかる
●ライディングに自信が持て、自分の可能性が広がる
●若いころよりワインディングが上手く走れる
●仲間と繋がりも増え、年齢や性別に関係なくツーリングが何歳になっても楽しめる

 

など、挙げるときりがありませんが、ワインディングを速くかっこよく走れる理想とする自分に近づけるんです。

 

何でもそうですが、上達するポイントとコツを押さえて練習すれば、バイクのライディングも効率よく上達し、より安全に楽しめるようになるわけです。
楽しむためのツーリングで転倒して怪我をしたり、対向車と事故って、辛い思いや悲しい気持ちになっては本末転倒ですよね。

 

 

ただ、やはり市販本などに比べて値段が高い…。
ですが、普段仕事で頑張っている自分にたまにはご褒美をあげてもバチはあたりません。

 

 

何より、ご家族の方もあなたがいつまでも元気で、ツーリングから事故することなく無事に帰ってくることを一番望んでいますから、今からでもあなたがワインディングが上達すれば安心されるに違いありません。

 

 

オートバイライフを更に充実させるためにも、下記の公式ページのボタンをクリックして、今後の技術向上の参考にしてみてくださいね。

 

今なら嬉しい7つの【特典】をプレゼント中

 

@365日間・回数無制限のメールサポート
AライディングQ&A集(338ページ)
B購入者限定・習慣メルマガ配信
Cオリジナル特製ステッカープレゼント
D購入者限定・ツーリング参加権
E1‐Dayレッスン会参加権
Fツーリング無線レッスン
★365日間ライディング上達保証
3カ月以上365日以内に、満足するほど上達しなかった場合、100%全額返金(※理由は一切不問、振込手数料もかかりません。)

 

上記の特典と保証を使えば、リスクなくワインディングテクニックを上達させられるでしょう。

 

更新履歴
page top